実積 店舗 現場レポ

日除けのれん・間仕切りのれん・タペストリー|店舗装飾用として特注制作!

2017/05/12

オリジナルのれん・タペストリー-メイン

内田6

こんにちは、キラメック通信の更新担当、地元では毎年夏にうなぎの掴み取り大会が開催されていました内田です。結構むずかしかったです。
今日はオリジナルの日除けのれん間仕切りのれんタペストリーの作成オーダーを承りましたので、ご紹介させていただきます。
よろしくお願いします!

 

店舗装飾用の日除けのれん・間仕切りのれん・タペストリー

金のうなぎ

今回、店舗装飾アイテムの製作注文を下さいましたのは、東京都世田谷区は上野毛駅近くにございますうなぎ屋さん『金のうなぎ』様です。

新宿御苑前駅近くにある弊社からでしたらそんなに遠くありませんでしたので、取材しに行きたいと思います!!

 

二子玉川

うなぎは焼肉やラーメンと同じくらい大好物なので、僕の鋭い嗅覚で道に迷うことはまずないと自負していたのですが、上野毛駅がある大井町線に乗るのは生まれて初めてだったこともあり、気付いたら通り越して二子玉川に到着してしまっていました。
どうやら上野毛駅には停まらない急行に乗ってしまっていたようです。

 

自由が丘

そして何故だか、また折り返しも急行に乗ってしまい、再び自由が丘に。。。

 

上野毛駅

と、まあそんなこんなでどうにか到着しました上野毛駅!!

 

お店は駅の正面改札から徒歩1分という好立地な場所。

 

店舗正面

こちらがその『金のうなぎ』様の店舗の外観です!

 

日除けのれん

当初はこの日除けのれん2種類だけの制作ということで、ご相談を承りました。

フルカラーデザインで作成したい。
接地する場所は西日が結構当たる。

というご要望から、耐光性に優れた顔料インクを使用し、インクジェットプリントでお作りさせていただきました。
またお客様は、生地をこだわっておりましたため、弊社から生地サンプルをお送りし、その中から厚手で丈夫な11号帆布をお選びいただきました。

 

タペストリー

日除けのれんのご相談の際に、通常メニューと期間限定のおすすめメニューをプリントしたオリジナルタペストリーも希望されているということで、こちらは耐久性の高いターポリンを使用してお仕上げいたしました。

写真画像を使用したフルカラーデザインでも鮮明かつ美しく表現出来ていますし、窓の内側に設置することで裏抜けも綺麗にしており、店内側からでもよく見えるのも良かったかと思います。

 

トイレのれん

さらにこちらは、店内に設置された間仕切り兼トイレのれんです。
店舗前に設置された日除けのれんと同じで、厚手の11号帆布を使用し顔料インクジェットで作成させていただきましたが、グラデーションデザインも綺麗に出ています。

 

間仕切りのれん

また客席と厨房を仕切る窓に設置された、大伴家持(おおとものやかもち)の和歌とその意味などが書かれたこちらののれんは、10番天竺という厚手の綿素材です。

 

間仕切りのれんA

11号帆布などと比べると薄手にはなりますが、それでもTシャツなどに使用される一般的な天竺木綿などよりも太い糸を使用しており、厚手でしっかりとした印象を与えてくれます。

 

間仕切りのれんB

じつはこののれんを店内で見たあとに会社に戻って調べてみたのですが、大伴家持という人は718年頃の歌人だそうで、そこでようやくこの意味がわかりました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

タペストリーを見る内田

それにしても
今回のオリジナルタペストリーは本当に仕上がりが綺麗ですよね――

 

タペストリーを見る内田2

と、眺めていると――

 

半額キャンペーン

築地名物 太助飯が半額キャンペーン中なことに気付いてしまいました!
※この取材は2016年6月22日に行ってきました

 

驚愕する内田

や、安いっ!!!

 

タペストリーを見る内田3

そこで僕はふと、最近なんだか体が重くてダルいことを思い出しました。
そういえばもう6月も後半に差し掛かっていますし、蒸し暑い日も多くなってきた一方で、以前に比べると食欲もそれほどなくなってしまったような気がします。今朝の朝ごはんもそんなにたくさん食べていませんし。ん?ということはこれはもしかして夏バテの前兆なのかもしれませんね。そういえばここに来るまでに乗り換えも間違えましたし。夏バテになると今以上に体が言うこときかなくなりますし、免疫力が低下して夏風邪をひいしまう可能性もあります。夏風邪はなかなか治らないという話もよく聞きますし、病院に行ったり風邪薬を買ったりと嫁にうつさないように気を付けたりと何かと面倒なことも多くなる上に一番のネックはやはり仕事に支障をきたしてしまうかもしれないということです。と、いうことはでこの辺でちゃんと体を回復させ、良好な健康状態を保たなければならない義務が僕にはあると思うのです。つまり何が言いたいかというと、僕は栄養補給が必要です!

 

太助飯と肝吸い

ということで、僕が注文したのはもちろん半額キャンペーン中の太助飯。
と、プラス100円で付けてくれる肝吸いです。

 

いただきます

いただきます!!

 

肝吸いをすする内田

まずは、肝吸いから――

 

肝吸い、まじやべえ

まじうめぇ……!
絶妙に上品なあっさりした味で、うなぎにはぴったりです。

 

がっつく内田

――からの太助飯!

 

感想を心でつぶやく内田

パリっとした焼き上がりのうなぎの食感と、甘さ控えめで上品なタレの染み込んだご飯口いっぱいに広がります。

 

うまい

うまぁ~~~~~い!!

 

しあわせ

しあわせぇ~~~~~!!

 

ホタテ

ホタテの身もしっかりしていて食べ応え十分です。

ちなみにこちらの『金のうなぎ』様は築地場外で20年以上も続く老舗『築地うなぎ食堂 にっしん太助』 の姉妹店だそうで、あまり高級なものは食べたことがない僕ですが"ホンモノ"を感じました。

 

ごちそうさま

当然のように、あっという間に完食(^^)

ごちそうさまでした!!

 

そしてこの度は店舗装飾グッズの特注制作に弊社をご利用いただき、

ありがとうございました!!

 

内田テンションぶちあげ

栄養補給も完璧に終えた僕は、全力スキップで帰路につきましたとさ♪
めでたし、めでたし♪

 

『金のうなぎ』様情報

金のうなぎ2

ホームページ:http://kin-una.jp/
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13196712/

次回のキャンペーン企画もすでに考案中とのことですので、お近くまでお出かけの際は是非一度、訪れてみて下さい!

-実積, 店舗, 現場レポ
-,